求人の仕事

    薬剤師





 調剤、医薬品の供給。
 薬事衛生をつかさどり公衆衛生の向上により
 国民の健康な生活を確保する任務者。
 医薬関係者、
 医療従事者の担い手です。

 薬剤師の資格を得るには6年制の薬学部を卒業後、
 薬剤師国家試験に合格しないといけません。
 合格後、薬剤師名簿に登録申請し
 厚生労働大臣より薬剤師の免許が与えられます。
 医薬品適正使用に関する専門知識が求められます。

 薬剤師は医師の医薬品の服用、
 投与説明が書かれた処方箋をもとに調剤をする事ができます。
 病院では医師の指示をもとに業務を行う。
 特定機能病院を開設するには
 一定の薬剤師を配置しなければならない。

 薬局、製薬会社では独立専門職です。
 薬剤師は薬局の管理者となれます。
 第一類、第二類、第三類医薬品は
 薬剤師でなければ販売する事はできない。
 医薬品の製造、販売でも薬剤師を置かなければならない。
 医薬品の製造工場には薬剤師が配置されます。
 学校の給食施設の衛生管理、検査の仕事も
 薬剤師が兼務しています。